最終兵器VIPPER

2ちゃんねるのニュー速VIP板で、面白いと思った記事をまとめています 皆さんいつもコメントありがとう御座います!

歴史

1: 名無しさん@おーぷん 2015/03/06(金)03:44:06 ID:tik
いまの時代での話ね

3: 名無しさん@おーぷん 2015/03/06(金)03:46:48 ID:lTo
日本の話?

4: 名無しさん@おーぷん 2015/03/06(金)03:47:32 ID:tik
日本でも世界でもいいや
できれば理由も

5: 名無しさん@おーぷん 2015/03/06(金)03:47:33 ID:tPw
オバマ

【100年後の歴史教科書に名前が乗る人って誰?】の続きを読む

1: 6564億円◆o8vqQW81IE 2015/03/03(火)01:41:45 ID:byY
邪馬台国の女王・卑弥呼がもらったとも言われ、製作地を巡り論争が続く謎の鏡・三角縁神獣鏡(さんかくぶちしんじゅうきょう)。これと同じ型式の鏡が中国河南省の洛陽市で見つかったとする論文が、地元の研究誌に掲載された。

論文を書いたのは河南省在住のコレクターで研究者でもある王趁意さん。王さんは鏡について「2009年ごろ、当時、洛陽最大の骨董(こっとう)市で、市郊外の白馬 寺付近の農民から譲り受けた」と説明する。正確な出土地点はわからないという。

鏡は直径18・3センチ。厚さ0・5センチ。三角縁神獣鏡としてはやや小ぶりで、内側に西王母(せいおうぼ)と東王父(とうおうふ)という神仙や霊獣、外側にノコギリの刃のような鋸歯文(きょしもん)と二重の波状の模様を巡らせる。

鏡が見つかった洛陽市は中国の三国時代に魏の都があった場所。歴史書「魏志倭人伝」は、239年に魏の皇帝が倭(日本)を治める邪馬台国の女王・卑弥呼に「銅鏡百枚」を与えたと記している。
日本では、100枚の鏡は三角縁神獣鏡とみる意見が多かったが、肝心の中国から1枚も出土していないため、疑問が呈されてきた。今回の発見はこの論争だけでなく、邪馬台国の所在地論争にも影響を与える可能性が大きい。

明治大の大塚初重名誉教授は「写真を見ただけだが、三角縁神獣鏡に間違いない。
まだ1面だけなので、同種の鏡がさらに見つかるかどうか注意深く見守っていく必要がある」と話している。(塚本和人)

■製作地巡り2説が対立

今回発見された「三角縁神獣鏡」の最大の特徴は、今まで中国の鏡では確認されていなかった、松の枝を重ねたような「笠松文様」がある点だ。三角縁神獣鏡独特のもので、王さんは「外側の鋸歯文も日本の三角縁神獣鏡の典型的な特徴の一つで、中国の鏡にはほとんど見られない文様」と主張する。実物を見た河南省博物院の張●(●は金へんに皆)生さんも「複数の研究者が実物を見たが、贋作(がんさく)などではない」と話す。

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
(全文閲覧するには、ログインが必要です。)
朝日デジタル 3月2日付け
http://www.asahi.com/articles/ASH313DF4H31UCLV002.html

【邪馬台国論争に新材料? 卑弥呼の鏡?「中国で発見」いちまいみつかる】の続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2015/01/02(金)14:18:45 ID:E25
調べ物のついでに書き留めたメモみたいなものゆえ適当な感じですまん
間違いがれば修正宜しく

2: 名無しさん@おーぷん 2015/01/02(金)14:19:13 ID:2M8
期待するやで

3: 初代 足利尊氏 享年54歳 2015/01/02(金)14:19:21 ID:E25
御存知室町幕府を創立した英傑だが晩年は南北朝のドロ沼抗争や弟・息子との骨肉の争いなどグダんグダん状態に陥る。死因について「公卿補任」「太平記」には「癰瘡」、「愚管記」には「腫物」とあり感染症の類による病死と考えられる。

4: 名無しさん@おーぷん 2015/01/02(金)14:19:56 ID:fU6
歴史好きなワイ得なスレ

【室町幕府の歴代将軍15人の死因を書いていく】の続きを読む
         

このページのトップヘ